ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish

ガラケーがなくなる!?いつ?auで廃止って本当!?真相は?

au
https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf39/

いきなりですが、ガラケー廃止って本当なのでしょうか?

スマートフォンが主流になり、大手キャリアも携帯電話の開発メーカーもスマートフォンばかりですよね。

それでも、やはりガラケーが使いやすいという人はいると思います。

 

そう!私みたいにね!

 

ガラケーの新製品も出なくなってきましたので、どうしても出てくる噂が、

 

『ガラケーって無くなるんでしょう?』

『ガラケー用の電波を止めるって聞いたけど??』

『スマホに変えなくちゃだめかな〜…』

と言う声ですね…

 

では実際はどうなんでしょうか??

ガラケー、二つ折りケータイは廃止になるんでしょうか??

スポンサーリンク
スポンサーリンク

auでガラケーは廃止になるのか?

https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf39/

GRATINA KYF39は、 に発売されたガラケーです。

最近新たにマイナーチェンジとは言え、新しく発売された機種になります。

 

ですから、近い将来にガラケーが廃止になることは無いでしょう!!

ご安心下さいね!

私達がこよなく愛する二つ折りケータイは健在ですよ!

 

と、ここで、ご存知の方も多いでしょうが、1つ訂正を。

 

 

最近、各社で発売されているガラケーは、実はガラケーでは無いのです!!

正確には、【ガラホ】といいます。

まぁ、これも俗称なんですけどね!

 

二つ折りケータイの形をしていますが、中身はスマートフォンと同じ「Android」のOSが入っております。(少し特殊ですが…)

 

なので、実は二つ折りケータイの形をしたスマホ(?)なんですよ!

 

ね?

スマホならコレからしばらくは無くならないのが分かりますでしょ??

スポンサーリンク

ガラケー廃止の噂は?

でもでも。

ガラケー廃止の噂を聞いたよ?

っていう人も多いでしょう。

 

確かに

「ガラケー廃止」

というのは正しいんです!

 

最近発売されている二つ折りケータイは「ガラホ」で別物だからね?

 

ガラケーとガラホは何が違うのか?

ガラケーとガラホは何が違うのか?

と言いますと、性能が違うとか、ガラホはAndroidでスマホ(?)だとかは置いておいて、

廃止の話に関係があるところで言いますと、

 

使う電波が違う!

 

と言うことです。

 

その古い方(ガラケー用)の電波を出す設備が老朽化して来たし、新しい方(ガラホやスマホ用)の電波の方が通信速度を早く出来たりと色々と便利だから、古い方を辞めちゃいたい!!

というのが、ガラケーが廃止になる大雑把な理由です。

 

いまや古い方の電波を使う製品は製造してませんからね。

現状で使用されている古い端末が無くなれば終わりですから。

auのガラケー廃止の噂の真相は?

ということで、auガラケー廃止の噂の真相は、

古い電波を使う設備の老朽化に伴い、

また新しいサービスの提供に必要な設備に切り替えた為に古い方を廃止すると言うことです。

 

具体的に言いますと、

auで今後廃止するのは、

【CDMA 1X WIN】という3G回線と呼ばれていたものですね。

その電波を使用する機種は、2022年から使用できなくなります。

使用できなくなる機種は?

au公式サイトによりますと、ガラケーだけでは無く、初期に発売されたスマートフォンも3G回線だったために使用できなくなります。

また、新しい方の電波である4G回線であっても、「au VoLTE」に非対応の機種は使用できなくなります。

その為にも、まだ焦らなくて大丈夫ですが、機種交換が必要になりますね。

 

auの方でも、早めに交換してもらいたいので、様々なキャンペーンを開催しています。

お得に機種交換が出来るようにしていますよ。

タイミングを見計らって交換するのが良いですね!

 

参考までに、2022年以降に使えなくなる端末の一覧を引用しました。

一覧表に掲載の型番を見て、ご自分のガラケーが含まれていないか確認して下さい。

 

まだまだ、廃止まで猶予がありますので焦って変える必要はありませんので、落ち着いてじっくり考えるのが良いですよ!

(1)「CDMA 1X WIN」対応機種

auケータイ CA001、CA002、CA003、CA004、CA005、CA006、CA007、CAY01、E02SA、E03CA、E05SH、E06SH、E07K、E08T、E09F、E10K、EY01K、EY02K、EY03K、F001、H001、HIY01、HIY02、K001、K002、K006、K007、K009、K011、KYX02、KYX03、KYX04、KYY03、KYY06、KYY08、KYY09、KYY10、NS01、NS02、P001、PT003、S001、S002、S003、S004、S005、S006、S007、SA001、SA002、SH001、SH002、SH003、SH004、SH005、SH006、SH007、SH008、SH009、SH010、SH011、SHY01、SOX01、SOX02、SOY01、SOY02、SOY03、SOY04、SOY05、T001、T002、T003、T004、T005、T006、T007、T008、TSX04、TSX05、TSX06、TSY01、W32H、W32S、W41CA、W41H、W41S、W41SH、W42CA、W42H、W42S、W42SA、W43CA、W43H、W43K、W43S、W43SA、W44K、W44S、W44T、W45T、W46T、W47T、W51CA、W51H、W51K、W51P、W51S、W51SA、W51SH、W51T、W52CA、W52H、W52K、W52P、W52S、W52SA、W52SH、W52T、W53CA、W53H、W53K、W53S、W53SA、W53T、W54S、W54SA、W54T、W55SA、W55T、W56T、W61CA、W61H、W61K、W61P、W61PT、W61S、W61SA、W61SH、W61T、W62CA、W62H、W62K、W62P、W62S、W62SA、W62SH、W62T、W63CA、W63H、W63K、W63S、W63SA、W63SH、W63T、W64K、W64S、W64SA、W64SH、W64T、W65K、W65S、W65T
かんたんケータイ K003、K004、K005、K008、K010、K012、PT001、PT002、W62PT
mamorino KYY01 (mamorino)、KYY02 (mamorino2)、KYY05 (mamorino3)
auスマートフォン E30HT、E31T、E31TF、EIS01PT、IS01、IS02、IS03、IS04、IS05、IS06、IS11CA、IS11LG、IS11N、IS11PT、IS11S、IS11SH、IS11T、IS12F、IS12M、IS12S、IS12SH、IS12T、IS13SH、IS14SH、IS15SH、IS17SH、ISW11F、ISW11HT、ISW11K、ISW11M、ISW11SC、ISW12HT、ISW13F、ISW13HT、ISW16SH、KYY04、SHX11、SHX12
iPhone iPhone 4s
データ通信端末 HID01、HID02、HID03、HID04、HWD06、HWD07、HWD08、HWD13、PTD05、W04K、W05K、W06K、W07K
通信モジュール WM-M200、WM-M200A、WM-M210、WM-M210A、WM-M300、WM-M320、KCMX-100、KCMV-200、KCMV-210、KCMV-310、KCMP、HWM02
その他 AAT01MBM (ETBW11AA)、KYS11 (あんしんGPS)、SP01 (PHOTO-U)、SP03 (PHOTO-U2)、ZTS11 (PHOTO-U TV)、ZTS12 (PHOTO-U TV (8GBモデル))
  • iPhone 4s、通信モジュール以外の機種は上記機種型番がau携帯電話に印字、もしくは電池蓋の裏に記載されておりますので、ご利用中のau携帯電話をご確認ください。

 

(2)「4G LTE」対応機種のうち、「au VoLTE」に非対応の機種

auケータイ SHF31 (AQUOS K)
auスマートフォン CAL21、FJL21、FJL22、HTL21、HTL22、HTL23、HTX21、KC01、KYL21、KYL22、KYL23、KYY21、KYY22、KYY23、KYY24、LGL21、LGL22、LGL23、LGL24、LGL25、PTL21、SCL21、SCL22、SCL23、SCL24、SHL21、SHL22、SHL23、SHL24、SHL25、SOL21、SOL22、SOL23、SOL24、SOL25、SOL26
iPhone iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c
  • iPhone 5、iPhone 5s、iPhone 5c以外の機種は上記機種型番がau携帯電話に印字、もしくは電池蓋の裏に記載されておりますので、ご利用中のau携帯電話をご確認ください。

引用元:https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/11/16/3428.html

スポンサーリンク

個人的オススメ端末は?

私のオススメは、最初に写真も出しましたこの【KYF39】というKYOCERAで出している機種ですね。

https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf39/

シンプルでオーソドックスな二つ折りケータイですよ。

 

音も聞きやすく、「あとから録音」という、通話終了直後に今の通話を録音として残すかどうかを決められる機能が便利ですね!

 

私はこの機種の前の機種、【KYF37】を使っていますが、通話とメールの使用だけなので問題なく使えています。

 

web閲覧とかは、実は格安SIMでデータ通信のみでスマホを契約しています。

なんと!嘘みたいですがその方が安く運用できるのです!!

その辺の詳しい事はまた今度ご紹介しますね!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!


最後まで読んでくださった貴方にお得な情報を。

楽天モバイルのお申込みの際に、

紹介者IDを入力するところがあります。

そこに、

【 ra15062830401 】

を入力すると、楽天ポイントが1500p貰えますよ!

楽天市場でも使える1500円分です!

少しでもお得になればと思います!


ずーっと月額1,980円~(税別)使えるスマホ【UQmobile】

★お得な【UQmobile】公式サイトはこちら★

------------------------------------------------------
 ・番号そのままお乗換え可能!
 ・当サイト限定キャッシュバックキャンペーン実施中
 ・家族割キャンペーンで2回線目以降月額500円割引


お得なモバイルライフを!

コメント

error: Content is protected !!