ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish

【迷惑メール】Amazon(アマゾン)になりすましがリアル!?騙されないで!

迷惑メール

詐欺グループはあの手この手で騙しに来ます!

最近ではフィッシング詐欺用の偽サイトも本物ソックリになっています!

騙されないように気をつけたいですが、ここまでリアルだと自信がないですね。

 

実際に来たAmazonのなりすましメールを紹介しますので、気をつけましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonを騙る迷惑メールだけど本物っぽい

実際に来たメールはこちらです。

https://www.dekyo.or.jp/soudan/contents/news/alert.html#m1113-1

ロゴマークも入って本物っぽいですが、冷静になって読むと日本語が少しおかしく感じます。

この迷惑メールのおかしなところは?

メールを見てみましょう。

 

件名:アカウント情報を更新、確認してください
差出人:Amazon Support(amazon_care@~~~~~~)宛先:いくつかのアドレスがあります。本文:
Amazonからのご挨拶です。お客様のアカウントの保護を重視しています。ログイン方法は少し尋常ではないので、アカウントがAmazonの利用規約を満たしていることを確認するために、アカウント情報を更新および確認してください。情報の確認と更新(※リンクあり)

必要な情報を確認および更新しないと、アカウントおよび販売活動が停止される可能性があることにご注意ください。画面の指示に従って変更または確認を行ってください。

ご理解いただきありがとうございます。

amazon.co.jp
○○○○○

というメールです。

ところどころ、微妙に不自然な言い回しのところがあります。

それ以前の問題として、宛先に複数のアドレスが表示されていることがおかしいですよね?

これでは情報流出ですよ!

私のEメールアドレスだけじゃなく他人のアドレスも見られる状態でメールを送信することはありえません!

この時点で迷惑メールだとわかりますね??

 

でも宛先のところをじっくり見ない人が多いと思いますので、Amazonのロゴマークがあるだけで信用してしまう人も多いかもしれません!!

 

また、日本語として、こういうビジネス文書では「少し尋常ではない」という言い回しはしません。

そのあとに出てくる「販売活動」というのもおかしいですよね?

マーケットプレイスへの出品者あてにきたメールならわかりますが、単にAmazonでの買い物の利用をしている人に対し「販売活動」ということはないですよね??

スポンサーリンク

 

メール内のリンクにアクセスすると…?

おそらくですが、メール本文にあるリンクは本家Amazonそっくりのフィッシングサイトに繋がると思います。

そこで、本物のAmazonだと思い込んで、アカウントの確認という名目で、個人情報を自ら入力してしまうと、貴方の個人情報が渡ってしまっています。

AmazonのIDパスワードが盗まれてしまうと、最悪貴方のIDで買い物をされてしまいます!

貴方がクレジットカードなどもAmazonに登録していれば・・・犯人たちは楽に買い物ができてしまいますよ!

 

換金しやすい商品を貴方のクレジットカードで購入して、転売するということもされるかもしれません。

 

大変なことになりますので、メールで来た文章中のリンクは絶対に触れないようにしましょう!

コメント

error: Content is protected !!